FC2ブログ


アルフハイムスタジオ・柴山英昭のブログ
イラスト・デザイン・映像制作のアルフハイム・スタジオ



プロフィール

柴山英昭


柴山英昭
(シバヤマヒデアキ)


イラスト・3DCG・デザイン制作
アルフハイムスタジオ代表。

お酒とランニングが大好きです。

(メールフォームはこちら!)


カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2012 / 06 / 19  (火)  18:04
7年の孤独  【 日常
昨晩、埃をかぶっていた古酒(クースー)の甕(カメ)を開けました。

2012_16_19_01_古酒.jpg
スポンサーサイト



日常 コメント(0) トラックバック(2) |

テーマ 【 日記】  ジャンル 【 日記
2012 / 06 / 18  (月)  17:54
食卓に並ぶ血肉と叫び  【 日常
かねてから興味のあった本橋成一氏の「屠場」写真展を覗いてきました。

2012_06_18_屠場.jpg

屠場(とば)とは、家畜を殺して市場に並べられる状態に解体する場所です。
僕らが日常的に口にしている食肉のできるまではその現場が長くタブー視されており、近年になってようやくスポットを当てることが許されてきたように思えます。
大阪にある食肉の生産現場で撮影された、それだけ見たらホラーでしかないような瞬間は、実は僕らの生命活動にとどまらず食事の享楽に直結したもので、感じ取るべきは表面的な恐怖とか惨状ではなく僕らの命はこの上に成り立っているといるという事実です。

上品なレストランで仔牛の肉にナイフを入れる前にあどけない声で断末魔を残した体を、食禁前の生レバーをむさぼる前に湯気の立つ腹からそれを掻き出す様子を目で知り、そのうえで感謝して食してほしい。
そんな強いメッセージを受けた写真展でした。

世の中に知らないことは多いけど、身近なものほどできるだけ知っておきたいものです。
たとえそれが目を覆いたくなるものであっても。
日常 コメント(0) トラックバック(0) |

テーマ 【 いろんな写真】  ジャンル 【 写真
2012 / 06 / 07  (木)  09:29
ナイフとランプをカバンに詰め込んで  【 日常
日曜日に、初めて三鷹の森ジブリ美術館に行ってきました。

2012_06_04_18.jpg

世代によって意見はわかれると思いますが、僕が最も好きなのは『天空の城ラピュタ』です。
あんなに楽しい冒険活劇は未だ観たことがありません。
ジブリ作品は意外に少年が主人公というもののほうが少ないのですが、主人公パズーの年齢に重なっていた頃に観たことがかなり影響していると思います。

館内は撮影禁止なので、屋上のロボット兵と念願の対面を果たして撮った一枚がこれ。
僕の天空の城は吉祥寺駅から歩いて15分のところにありました。

カフェレストランに「目玉焼き半分のせトースト」とか「ハウルの厚切りベーコン」などがなかったことだけが残念です。
日常 コメント(0) トラックバック(2) |

テーマ 【 日記】  ジャンル 【 日記
2012 / 05 / 28  (月)  18:00
スカイツリーを上手に撮影するには  【 日常
妻とスカイツリーまでランニングしてきました。

2012_05_27_東京スカイツリー

オープンしたばかりだけあって、登る人も登らない人もこぞっての大混雑。
根元に展開するソラマチでは店に入るのにも行列。業平橋駅改めスカイツリー駅では切符を買うにも行列の大行列祭です。
かといって、クルマで行くと周辺で大渋滞に巻き込まれるのでご注意。
ランでぼちぼち向かうのがおすすめです。

さて、東京スカイツリーは巨大な建造物だけあり、全体を収める写真の撮影に苦労している人が多かったようですが、スカイツリーに人物を入れて上手に撮影するにはふたつコツがあります。
日常 コメント(0) トラックバック(0) |

テーマ 【 ■東京を撮る■】  ジャンル 【 写真
2012 / 05 / 21  (月)  09:52
エクリプス・リング  【 日常
僕も金環日食の写真を撮りましたよ。

2012_05_21_金環日食

撮る気はなかったのですが、曇りがちで観賞メガネではうっすらとしか見えなかったため、ダメもとで手持ちの一眼レフのシャッタースピードや絞りを普段の撮影では絶対使わない暗さにし、目を傷めないようファインダを覗かずあてずっぽうでシャッターを押したところ、雲でいい具合に暗くなってちゃんと写ってました。

僕は妻に婚約指輪を贈っていないので「はい、婚約指輪」とカメラを渡したら、しぶーい笑顔をされました。

いい記念になりました。(僕にとっては)
日常 コメント(0) トラックバック(0) |

テーマ 【 写真日記】  ジャンル 【 日記



 alphheimをフォローしましょう
 

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR


 |  ホーム  |  次のページ»»


copyright © 2020 アルフハイムスタジオブログall rights reserved. Powered by FC2ブログ